News

home > News > 検証しました!《網タイツを着る!?》

検証しました!《網タイツを着る!?》

寒い時期の登山で困るのが

『汗冷え』

体を冷やすのは体力が消耗するし・・・。
風邪をひいてしまったり・・・。
いいことナシ!
レイヤリングに悩んでいる方も多いのではないでしょうか?

▲△▲

私はそんなに汗をかくタイプではないからいらないかな…。
とは思っていながら気になっていた一品がコチラ!

↓    ↓    ↓    ↓    ↓

IMG_0468

 ✨ミレーのドライナミック メッシュ シリーズ✨
まさに、着る網タイツ!笑

2015年に発売になり驚きの動きやすさとドライ感で
【ヤマケイ オンライン ブランドアワード2016】

【アウトドア インダストリー2016】
の受賞に輝いています!

IMG_8131 IMG_8133

ラフィングカンパニーでも
気になって買われる方が増えてきました!

網タイツを着る勇気が出ずになかなか買えない私・・・。
買ったスタッフに聞くと「良いよー♪」って・・・。
ほんとに? ホントに? 本当に?

.

気になり過ぎて買ってみました!
そして、使ってみました!

.

▲△▲△▲△▲

.

節分の2/4(日)暖かい日でした♪
最寄の猿投山の駐車場に車を停めて

当日のレイヤリングは

・ミレーの『ドライナミックメッシュ タンクトップ&ショーツ 』
着心地はほんわか温かい感じ
汗を吸い上げて上のレイヤーで拡散させる原理なので
この上には、速乾性の良い
・パタゴニアのベースレイヤー『キャプリーン2』
若干、寒かったのでその上に
・ノースフェイスの薄手のフリース『バーサマイクロジャケット』
下は
・CW-Xのスポーツタイツ『スタビライクス』と
・ノースフェイスの『バーブパンツ』
 .

体力つくりで負荷をかけるために 5~6Kgほどの荷物を背負って

10:30 駐車場を出発して検証スタート!

グングン登って暑くなって髪の毛から汗がしたたり落ちるくらいで
大岩展望台で休憩!

フリースを脱いだらフリースが汗で濡れていてビックリ!
メッシュ タンクトップを着ているせいで
なんと!
背中に汗を感じていませんでした!

フリースも脱いだし、休憩していたら汗が冷えてくるのかと思いきや
メッシュ タンクトップ&ショーツの部分の汗冷えはなく
ずーと同じ温度を保てている感じ♡
着用していない腕の部分はチョイ寒で再スタート!

 今回はラフィングカンパニーにも置いてある
『猿投山散策マップ』を片手に
頂上を目指さずに滝を見に行くルートをチョイス ♪

IMG_0214 IMG_0213
東海自然歩道では大勢の方とすれ違いますが、
滝に向かうルートに入ると人気がなく道も細くなり静寂。
【滝こっち】っていう看板もなくややわかりにくく
今回は、猿投山のふもとに住んでいるというお父様に偶然巡り合えたので
ルートを確認することができて無事に辿りつけました。感謝。
迷う方もいるそうです。

皆様もお気をつけ下さい。m(_ _)m

.

【血洗いの滝】から少し下ると
川沿いに遊歩道が整備されていて快適です♡
ただ、濡れていると滑りやすそうなので滑りにくいソールの靴で行くのをオススメします♪
DSC_4466 DSC_4468

DSC_4473 DSC_4475

DSC_4477 DSC_4479

DSC_4481

川沿いを下って・・・。
川沿いってヒンヤリするじゃないですか、
でも、相変わらず
メッシュ タンクトップ&ショーツの部分の汗冷えを感じることはなく・・・♪

菊石のトイレの所から林道 猿投山1号線(アスファルト道)をテクテク歩き
東海自然歩道の【蜂に注意!】の看板の所に戻り、駐車場へ。
13:30頃にGOAL!

勇気を出して網タイツを着てみるもんです♪

最初から最後まで変わらない不快感ゼロのドライ感と保温効果にビックリです♪

「あ~暑っ!」って
ベタベタのファーストレイヤーにイライラする日と
サヨナラしませんか?

夏の暑い日の汗をたくさんかいて登る登山も
スキーやスノーボード、サイクリング等のアクティビティも快適になること間違いなし !
これは、
超がつくほどオススメです~♪
おひとついかがでしょうか?

寒がりな方には3/4スリーブクルーをオススメします♪

.

▲△▲△▲△▲

.

当店での取り扱いは ↓↓↓ 

★ 3/4スリーブクルー ¥5600+税 / ノースリーブ ¥4600+税(Men’s)
IMG_8136  IMG_8130

★ ボクサー ¥2900+税(Men’s)
IMG_8146

☆ タンクトップ ¥5300+税 / ショーツ ¥2900+税(Women’s)
IMG_8151  IMG_8164

他に、

3/4タイツ ¥4,900+税(Men’s/Women’s) の取り扱いもございます!

 

▲△▲△▲△▲  メーカーさんからのご使用上の注意  ▲△▲△▲△▲

  • 血行障害のある方、敏感肌の方、外傷のある方は、使用しないでください。
  • フィット感を高めたメッシュ生地を使用しています。 肌の弱い方や、肌の敏感な方は、まれにメッシュの跡がついたり、肌が赤くなったりすることがあります。衣料品を脱ぐと自然治癒しますのでメッシュの跡や赤みは徐々にとれていきますが、長期間残る場合は、医師にご相談ください。
  • 気分が悪くなったり、痛みやかゆみ、傷、かぶれ、発疹等が認められた場合は、直ちに使用を中止して、医師にご相談ください。
  • 洗濯の際は、必ずネットをご使用ください。
  • 素材の特性上、突起物に引っ掛かると生地が破れる恐れがありますので、ご注意ください。

とのことです。

このページのTOPへもどる

アウトドアグッズ

アウトドアファッション

アウトドア用語大辞典

はじめてのトレッキング